mobirise

    
  焼きそば


焼きそばの基礎情報

焼きそばは、中華麺を肉や魚介類、野菜などと一緒に炒めたものや、焼いた中華麺に具材をあんとしてかけたもので、その起源は中国の「炒麺(チャオメン)」だといわれています。
焼きそばが日本で誕生したのは、終戦直後の1950年頃だといわれています。

それでは調理に入ります 。

材料 (2人前)
焼きそば麺  2玉
付属ソース  一袋
ピーマン   2個
キャベツ   200g
もやし    40g
にんじん   40g
エリンギ   50g
玉ねぎ   半玉
(使う野菜はお好みでOKです)
豚肉     120g  
醤油     5cc
紅生姜    お好み
青のり    お好み
鰹節     お好み
サラダ油  大さじ1

食材の下処理

ピーマン

縦に切り、種を除き
千切りにする。

Jan 09, 2025
キャベツ

1/4に切り、芯を切り取る。
そして、ザクザクと1口大に切る。

Jan 08, 2025
ニンジン

ピーラーなどで
皮をむいた後、いちょう切りにする。

エリンギ

長さが半分になるように切り、縦に5㎜幅になるように切る。

玉ねぎ

皮をむき、半分に切る。
そして縦に2~3㎜の厚さに切る。

豚肉

1口大に切る。

①フライパンを熱し、大さじ一杯の油をひく

Mobirise

⓪焼きそばを約1分レンジで温めたのち、オーブンで約8分焼く

【解説】
ここで焼きそばをレンジで温めたのは、麺がほぐれやすくなり、味が安定するからです。
また、麺を焼くのにオーブンを用いると誰でも簡単に作ることができ、麺を焼いている間に他の具材を焼くことができるので時短にも繋がります。


Mobirise

Image Description

②肉を焼き、終えたら肉を一度出して再度フライパンを熱し油を敷く

【解説】
肉じゃが等他の料理の場合は、肉の外側に軽く焼き目がつくと良いのですが、焼きそばの場合中までしっかりと火を入れてカリカリにするとより美味しくなります。
これは、焼きそばには焦げた風味がよく合うのと、麵との食感の差が際立つためです。


Mobirise

Image Description

③もやし以外の野菜を焼く

※玉ねぎとキャベツの焦げた風味が焼きそばによく合うので、それらに黒い焦げ目が付くまでしっかりと火を通してください。


Mobirise

Image Description

④再度フライパンに油を敷き、麵を含むすべての材料を入れる

 【解説】
もやしは水分が多いので、他の具材がしっかりと焼けた後に入れるとシャキシャキとした食感が残り美味しくなります。

また、入れた後はさっとかき混ぜる程度で良いです。


Mobirise

Image Description

⑤タレを鍋肌から入れて蒸し焼きにしたら、完成です!

How to create your own site - Get now