唐揚げ

いまでは唐揚げといえば「おかずの王様」と言われるほどの幅広く人気の料理です

ところで、唐揚げと竜田揚げの違いを知っていますか?唐揚げは「衣をつけて揚げたもの」で竜田揚げは「醤油で下味をつけ、片栗粉で揚げたもの」という違いがあります。

ちなみに、竜田というのは、醤油のおかげで衣が赤茶色になり、紅葉のようであることから、紅葉の名所である竜田川にちなんで呼ばれ始めたそうです。

それでは調理を見ていきましょう! 

Mobirise

Image Description

①鶏のもも肉を広げ、フォークでザクザクと穴を開け、画像のように6等分にして一塊50g程度になるように切ります

Mobirise

Image Description

②ボウルに切った肉を並べ、塩を肉の0.8%分の量をかけ、胡椒、酒を全体にかかる程度にかけます。そして、粘り気がでるまでよく混ぜます

Mobirise

Image Description

③解いた卵(水15mlでも可能)を入れ、卵が肉に吸い取られ、見えなくなるまで混ぜます。

④片栗粉を全体にまぶさるようにかけ、混ぜます。(たくさん唐揚げを作る場合はサラダ油を大さじ一入れます。)  


⑤鶏肉が隠れる程度の量の油を170度まで温めます。その間に衣を用意します。
 

Mobirise

Image Description

⑥揚げる直前に衣をつけて、皮目を表面にだし、丸めるように3分30秒油で揚げます。時間になったら金網やキッチンペーパーの上で3分30秒休ませます。
※衣が着いてない面があると水分が抜けてしまうので気をつけます。

Mobirise

Image Description

⑦油を180度まで温めて、衣がいかにも唐揚げな茶色になるまで揚げます。(目安として30〜60秒)

Mobirise

Image Description

⑧高くなるように盛り付けて完成です!

This page was designed with Mobirise site theme